Recent Posts

秋が来た。そして陶器の湯たんぽとブランケットが来た。



毎年夏の終わり頃、岐阜県多治見市の弥満丈製陶の加藤さんに電話をし、
ご近況はじめ様々なお話(この「様々」が本当に多岐に渡るのです。今年は土のこと、微生物のこと、数学のこと、尊敬できる人とはということ、etc,,,)を聞かせていただいて、

あ、そうだ、注文注文(笑)という感じでこちら↑3種類の湯たんぽをオーダーします。

毎年恒例のこの電話が、私の中の「ああ、秋が来るんだなぁ」という予告になっています。

今年は↓この子たちのことが話題になったので、
ああ、懐かしいなぁ。またあの子達に会いたいなぁ、と思って、
2011年以来、7年ぶりに少し仕入れてみました。

うさぎさん」「はりねずみくん」。

きゅーん。


可愛いですよね!
今回、5個ずつだけ入荷してみたのですが、ああもっと注文しておけばよかったかもなぁと思っています。

入荷して、撮影する際、

ひっくり返して高台になっているところを見たり、
お尻側から背中のそそぎ口を撮ったり、

極め付けは湯たんぽカバーに入れたとき。

可愛すぎるやん!


閉めちゃうぞー!

おばちゃん、カメラ片手に一人でしばらくハリネズミくんと遊ぶという、誰も見ちゃいけないような時間を過ごしました(笑)


気持ち良さスペシャル、カシミヤのような手触り、SOIL & RAINのオーガニックコットン100%ブランケット(クオーターサイズ)も入荷しました。
湯たんぽを床において、このブランケットをひざ掛けにすると一人用簡易こたつになるので、
私は昨年から事務所でデスクワーク時、ずっとこのスタイルです。

このブランケット、マアルの肌着の生成りと同じ、bio-Reプロジェクトのフェアトレード・オーガニックコットンで、
大阪の老舗の毛布工場で作っています。
素材の確かさ、作りの丁寧さ。お墨付きです。


ブランケット、入荷したその日に「敬老の日のプレゼント」にお求めいただきました。


陶器の湯たんぽ、そしてブランケット

どうしてかしら、つなぎ役の私たちまで、いつも送る時心が暖かくなるんです。

使う人が暖かくなるから。
そして、
作っている人たちが想いのある方々だから。



秋が来ましたね。


 

ジェイアール名古屋タカシマヤ ナチュラルビューティスタイル展に出店します!

ジェイアール名古屋タカシマヤ「ナチュラルビューティスタイル展」
 
2018年10月10日(水)〜10月15日(月)
午前10時〜午後8時まで ※最終日は午後6時まで
ジェイアール名古屋タカシマヤ10階催会場にて
 
全国から選りすぐりのオーガニックコスメや雑貨、ファッションが集まるこの大展示会に、
マアルは5回目の参加になります。
 
連日、
マアルのナチュビ専用インスタグラム https://www.instagram.com/marru_nbs/ では、
準備の模様をお伝えしております。
 
今回も、ナチュビ限定セットを数種類ご用意しております。

名古屋ではライトピンクが初お披露目。
もちろん大定番の生成りの新月ショーツやタンクトップ、腹まきの他に、
陶器の湯たんぽも(少しですが)持っていきます。
今年の名古屋はこの機会が最終ですので、新年用のお買い物、クリスマスプレゼント用などなど
ぜひお求めください。
 

 
また、今回も、櫻木による

「冷えやかゆみから解放!心地よい身体へ〜下着からのアプローチ」と題して

約30分弱の無料セミナーを開催します。
10月11日(木)午後1時〜約30分間 同会場イベントスペースにて

この会場が、どういうわけか毎回本当に私にとって過去最高を記録するの緊張の場です(笑)
このセミナーも3回目なので、今回こそは、もうちょっと落ち着いて望もうと思っています!

余談はさておき、
 
これからどんどん寒くて空気が乾燥する季節になりますが、
冷え性でお困りの方が、どういう下着選びをしたらいいか、
肌が敏感な方にとっても、どういった素材が刺激が少ないのか

これまでの私自身の体験と、県立広島大学との共同調査による結果や、肌着を製造するにおいて知った情報をもとに
お伝えしようと思います。

人生の3分の1は睡眠、と言い、寝具に気をつけるかたも多いですが、
じゃあ下着は? 真っ裸で寝る人以外は、24時間365日ですものね。
皆様の毎日の下着選びの、何かしらのヒントになれば幸いです。

名古屋には、わたくし櫻木と、いつものメンバー小田さん、そして名古屋メンバーのHさんが交代で店頭におります。

書いているだけでワクワクしてきました!

ナチュビインスタをぜひ引き続きチェックお願いします!
お会いできるのを楽しみにしております。

キクちゃんちの風

台所にある半畳ほどの小さなベランダ。
 
隣が迫っていて見晴らしなんてないけれど、
じゃがいもや玉ねぎなどの根菜類がおけて便利。ということが言いたいんじゃなくて、
この網戸から、夏の間、数回、「キクちゃん(宮崎の祖母)の畑」からの風が朝、流れ込んでくる。


 
中学に上がるまで、必ずといっていいほど夏休みを過ごした宮崎の祖母宅の台所には、
裏の小さな畑に面している勝手口があって、
朝、起きておばあちゃんを探しに台所へ行くと、そこから体感温度として2度くらい涼しい風がすぅーっと入って来ていた。
 
ただ涼しいだけじゃなくて、酸素がいっぱいというような、
生まれたばかりの、ちょっと青い風。
 
今思うとあれが、マイナスイオンいっぱい、というんだろうか。
 
朝ごはん食べたら涼しいうちに宿題しようね、とか、
今日の昼はソーメンチャンプルーにするよとか、
そんな会話をしながら感じていた風。

 
このマンションに引っ越して来て、初めての夏、
朝起きてベランダへのドアを開け、この風を感じた時は本当にびっくりした。
 
なんだこれ。
 
我が家は広島市の市街地にあり、静かな環境ではあるけれども近所に畑はない。
 
なのに、このキッチンが面している窓からは夏の間、朝限定で本この風が入ってくる。
どこで生まれた青い風なんだろう。

 
今年2回目の夏。
来ていた母を呼んで、「ねえ、この風!、キクちゃんちのだよね!」確認すると、
母は笑いながら、あらまあ本当ねえ、と言った。
 
そんな休みの日の昼ごはんは知ってか知らずかソーメンチャンプルーになった。


 
今朝、いつものようにこの窓を開けたが、もうあの風は入ってこない。
秋になったんだなぁと思った。
 
真夏限定、それもキクちゃんちの風になるには、何らかの条件が重なってほんの数回だけなのだ。

 
キクちゃんはおかげさまで94歳の今もとても元気だけれど、
 
キクちゃんはとても優しい人たちが運営している施設に住んでいるので、
去年、家はとうとう平地にして人手に渡した。
 
私は寂しくてその場所を尋ねられないでいるけれども、


 
来年の夏になったら、またキクちゃんちの風を、自宅で感じることが出来る。

コミュニティトレードアルさんでお話会

来週金曜(9/28)の広島三越を皮切りに、いよいよお話会や出店が続きます。
 ひとつひとつがとてもありがたく、嬉しくて、緊張もしております。


石川県野々市市にあるマアル肌着取扱店舗 コミュニティトレードalさんで、
お話会の機会をご用意してくださいました。
5月にお伺いしてマアルの肌着についてスタッフさんたちにお伝えしていたら、周りの方々まで参加してくださり大盛り上がり!
なぜ締め付けないようにしているのか、この股上の位置はなぜなのか、素材のこだわり、肌着による痒みって?フェアトレードオーガニックコットンって何?
いろいろ、ざっくばらんにお話したいと思っています。
これからの肌着選びの参考になれば幸いです。


アルさんの1Fは石川県のオーガニック商品を買いたいならここ!というほど有名な「のっぽくん」
広い店内に、こだわりの美味しいオーガニック食品がたくさん並んでいて、
2Fのアルさんではカフェもあり、フェアトレードのお洋服やアクセサリーも豊富に販売していらっしゃって、
お邪魔した時圧倒されました。またお伺いできるのがとても楽しみです。


10月7日 (日)19:00〜20:30
10月8日(月/祝)10:00〜11:30
会費500円

お申し込みはコミュニティトレード alさん 076-246-0617
 こちらにイベントページもあります 
https://www.facebook.com/events/1394937630638212/





 

お店巡り休日 minetteさん10周年

 

 

無精を自負している。それも結構重症の。

 

少ない休みの日は、家で完全な親父になっているかリラックスウエアを着て。昨日ブログに書いたばかりw)、映画館か、本屋かコーヒー店で本を読んでいるか。

 

だが今日は「行きたい」ことが重なって、近年稀にみる「行動派」でした。笑

 

minetteさん。

今日で10周年だそうです。

いい感じの文房具が欲しくなると広島ではここに伺います。

si-si-siのお洋服や、アクセサリーもあって、いくつか持っています。

 

マアルの白島店から徒歩で3分くらい。

 

今から約8年前、ネットショップを開くにあたりチンプンカンプンだったので、広島市が運営するネットショップ起業家を作る「アキハバラ塾」(名前、、当時の秋葉市長にちなんでつけたそうです)の塾生にしてもらいました。

何代か先輩に、その頃白島の別の場所でお店をしていらっしゃったminetteさんがいらっしゃり、

よくお邪魔していろんなことを教えていただきました。

 

今思うと、迷惑な人だったろうなぁと本当に反省です。

塾生同士は情報を共有するというルールがありましたが、何の情報も無かった私は、教えてもらう一方でしたた。。。

 

 

10周年の今日は、素敵なお着物姿でいらっしゃいました。

そのお姿はこちらのminette0702さんインスタでご覧いただけるようです。

 

10周年記念の可愛い置物などなど、いろいろありましたよ。

お買い物金額に応じた10周年ノベルティも。

 

 

 

 

 

 

それから、

「近藤祥子withときめきトゥデイ!」へ。

 

今日9/15から30まで、

ニューオダ理容室(MIRROR)

READAN DEAT

傘のフクマ

の3店で開催されている、画家の近藤祥子さんの展覧会。

この3連休は「ノークレーム似顔絵」もあって、大賑わいの模様。

 

 

 

まず今日は、ニューオダ理容室さんと、READAN DEATさんに行ってきました。

展示されている内容、店舗によって違っていて、

さらっとみるつもりが結構じっくり、になりました。面白かった!

READANDEATさんで見た、近藤さんの絵に添えた文に、私は打たれました。

 

 

これ以上はネタバレになるので控えますが、

あともう1店、傘のフクマさんへお伺いするのが楽しみです。

 

今回のイベントのグッズに加え、

オダさんでもREADANさんでも、また本を買ってしまった。

今私が欲しいもの、それは本棚です(誰も聞いてないか w)。

 

 

こうして回ってみると、どこも暖かくてこだわりがあって、いいお店が広島にはいっぱいありますね。

リラックスウエア親父休日を改め、もう少し出かけてみよう、と思ったのでした。