Recent Posts

わがままに! 志庵鍼灸院山口先生のお話会を終えて



本日3月9日(土)は、coyashi企画 志庵鍼灸院山口先生による「30代以降の現代女性の体と心で大切にしたい心構え」お話会でした。

会場のマアル「素」は、今日でショールーム兼イベントスペースがオープンしてちょうど1ヶ月。

今まで白島店の2Fではスペースが小さく、階段も危なかったのでお子様連れのお客様はご遠慮していただいておりましたが、

今回、写真右手には小さい人連れのスペースも出来て、見ているわたしが嬉しかったです。


びっしりと埋め尽くされたお客様の熱気で、暖房をつけずに過ごしました。

私は一番後ろで聞かせていただいておりましたが、
みなさまがどんどん先生のお話に引きこまれ、
笑顔がどんどん溢れて、
先生の針灸治療を受けたみたいに、
ほぐれて癒され、女性らしさがぐーっとアップされていくのを興奮気味に見ておりました。

最後のほうなんて、色とりどりのお花畑みたいでした。

いやぁ、、本当に面白かったですねー。

いつまでも皆さまと余韻に浸っていたい気持ち。


今日ご参加くださった皆さまが、今夜、自宅で、どのような感じなのかを想像しています(笑)

アナ雪の歌ばりに「ありのーままのー♪」感じで楽しんでらっしゃるんじゃないでしょうか?


先生のお話は、
それでいいんだよ、うんうん、って、どなたも励ましてくださるような気がします。
我慢しなくていいよー、もっと自分の欲に素直になっていいよー。
喜ぶことをすればいいんだよー。

 

悠久の歴史のある東洋医学に基づき、

現代を生きる私たち女性に優しいアドバイスをくださる先生のお話は、

どんなサプリよりもエステよりも、

若返り効果があるのではないでしょうか。



私個人は、
先生に名指しで褒めていただき(笑)、いい気分でした(笑笑)。
(先生は主催者のフォローという男性性にもさすが長けてらっしゃると感動しました)

「マアル」という名前が女性性そのものを表すような、女性ホルモンをアップすらさせる名前だったなんて!
もちろん全然知りませんでしたが、(マアルは「マアルく繋がろう」からつけた造語なので)、嬉しかったです。

そして、今日のお話を聞けば聞くほど「新月ショーツ」「満月パンツ」と月を女性用のパンツに名付けたことにも、
いやぁ、、よかったなぁ、、なんかラッキーだなぁ、、と思いました。

自分では、小さいながらも社長という立場を担っている以上、
ヒゲが濃くなりそうな仕事上の役割も多く、
年々オッサン化が著しいと感じているのですが、

確かにやりたいことを、直感で選んで、
迷ったらいつも「わくわくするほう」を選んでいるし、

心配もあるけど、ま、いっかーと、
ここのところさすがに疲れ気味だった身体がほわっと元気になりました!

三位一体、ですね(早速)。



おっと、もう22時です!
パソコンから離れて寝なくては(笑)。


今日参加した人同士が盛り上がれる内容のブログですみません。
ご一緒していただきありがとうございます。

今日、ご一緒したみなさまと一緒に、
秋にまた先生にお話会をしていただくまで、

自分の中の女性性をどんどん上げていこうと思います!


先生が最後にみなさまにご紹介していた著書は、
こちらです↓

https://note.mu/projectk/m/m4a3358ff162c

募集開始 TANE in marru


3月末。
 マアルの窓の外の桜並木が満開を迎えるであろう頃。

 マアルの拠点「素」sou の一角に、さしものかぐたかはしさんデザインのキッチンが取り付けられます。

 そこで、
 キッチン完成お披露目 and お花見会兼ねまして
 スペシャルな美味しいイベントを開始します。


  TANE in marru 2019年3月30日(土)

 大分県別府市で昨年秋、南インド料理のお店をオープンされ大人気のTANEさんが、
 素souのできたてホヤホヤキッチンで1日限りのレストランを開いてくださいます。



 

<「TANE」プロフィール  >
南インド料理をベースに自分たちのフィルターを通した、身体に優しいスパイス料理を提供しています。
大分県別府市にて店舗営業中です。

 
メニューは1種類。
marruの【素】をテーマに、
 素材を生かした、素朴で滋味深い南インドのスパイスベジプレートです。
食後にはチャイがつきます。
お一人様1,500円(税込)です。

追記:お子様プレートのご用意が決まりました!おひとり700円(税込)です。各会2〜3名様分まで承ります。お子様椅子のご用意がないため、大人椅子に座っていただくことをご了承ください(大人のお膝の上に座る場合はお申し込み時にお伝えください)


先着順でご予約を承ります。

3月30日(土)
11:00〜   3/25時点 満席
12:00〜        残席1人
13:00〜        満席
14:00〜        残席6人
各回、12名まで
(組み合わせによってはご相席をお願いすることがございます。お一人様も歓迎です。
各時間帯キャンセル待ちを2名様まで承ります)
ご予約の際は
1.      お名前
2.      携帯電話番号(ご連絡のつく番号)
3.      ご希望の時間帯  第1希望:第2希望
4.      人数
5.      アレルギーの有無
 をお伝えください。

 (ラクトオボベジタリアン対応です。牛乳やヨーグルトを使います)
※開催3日前のキャンセルにつきましては半額のキャンセル料金をいただきます。当日は全額となります。


彼らの料理を私の拙い言葉で説明するのは野暮なので控えますが、
 ぜひ皆様に一度召し上がっていただきたいのです。

 私は幸せなことに、彼らを通じて「南インド料理」を知りました。

 というのも、 TANEさんのお嫁ちゃんは数年マアルでスタッフとして働いてくれていた仲間。
 その頃から、度々作って食べさせてくれて、
 「こんな優しいインド料理あるんだー!」って毎回感動したものです。


 別府のお店は常に満席。
 早くも有名店になっている様子ですが、
 それも、彼らの優しい味と、素敵なセンスを思うと頷けます。

 優しく食材の味を引き立てるTANEさんの南インド料理。
 広島で食べられる機会はそうないです。
 お一人様も大大歓迎です。
 私もひとりで、お越しになった方々とご一緒させてもらうつもりです。
 窓の外の満開の桜を眺めながら、「素」をテーマにした限定ランチをぜひ。

 

※    マアルのショールームも通常通り開いています。一般のお客様もお買い物にいらっしゃいます。
ご了承の上、お申込みください。

 
お申し込みは、sou@marru.net へ。
イベント名、上記1から5まで必ずお書き添えください。
受付後、平日営業日にマアルから返信します。1週間近く経っても返信がない場合、お電話でご確認ください。
必ず、こちらからの返信を確認してください。
携帯からお申し込みの方はこのアドレスからのメールが受信できる状態にしておいてください。
お申し込みは先着順です。
ご予約のキャンセルは他の方のご迷惑になりますので、できるだけお控えください。

マアルの「素」sou限定セミオーダーショーツ始めます

これは、広島のお客様はもちろん、全国のお客様にお伝えしたいです。

 

本日3月1日から、

「素」sou限定 セミオーダー新月ショーツ をスタートします。

 

 

広島県尾道市の「立花テキスタイル研究所」さんに、マアルオリジナルオーガニックコットンレースを染めていただきました。

「原料も染める材料も自分たちの足元から」をコンセプトに、

綿を栽培し帆布を作り、地元の農家や家具屋が捨てる材を染材として利用。

環境負荷をかけず、持続可能なものづくりをしていらっしゃいます。

 

立花テキスタイル研究所さんは以前から個人的にもファンで、

ひとりで綿を植えるワークショップに参加させていただいたり、工場を見学させてもらったりしていました。

代表の新里さんやSさんも、関東から広島に移住されていて、

そういうところも勝手に親近感を持っています。

以前は春夏秋冬の企画でレースを柿渋染めにしていただいたこともあります。

 

 

そして、この度のレース。

これが本当に美しい!

清らかな色、と言ったらいいのでしょうか。

透明感すら感じます。

 

 

全て地元で調達しているという染め材も、

唸るような内容なのです。

 

説明文を書きながら「すごいわ。。」と改めてため息をつきました。

 

染めていない「生成り」レースも合わせ、5種類のレースからお選びいただけます。

 

 

マアルでその時ご用意できるフェアトレードのオーガニックコットン生地を数種類用意しています。

生成り、茶、草木染めの生地など、今は4種類。

 

 

お好きなレースとお好きな生地を、

お客様ご自身にチョイスしていただき、マアルの小さな縫製工場で縫います。

 

サイズは、M,L,LLの3種類からご指定いただきます。

 

このショーツには、「素」限定タグがつきます。

 

2週間程度でお渡しできます。

遠方からお越しの方にはメール便でお渡ししますね。

4,800円(税抜)です。

 

地元広島のお客様はもちろん、

全国のお客様も、

広島に行ってみたいなぁ、

観光のついでにマアルに寄ってみよう!

 

そう思っていただくひとつのきっかけになると嬉しいなぁ。

 

超レアな「素」新月ショーツ。

 

欲しくなった方は、お越しくださいませ。

 

 

marru 素 sou ショールーム(店舗)営業カレンダー

 

 

麻とオーガニックコットンのショールを発売します


新しいショールができました。

富士吉田市、ハタ織りの町で織物をしている前田源商店さんにお願いし、
一年中身につけることができる、
涼しくて暖かい、麻とコットンがほぼ半分ずつのショールを織っていただきました。







とてもゆるく織っているため、
洗いをかけると糸が動き、ぐぐぐっとヨリが生まれます。
この凹凸が見事で、ふわっとかさが高くなり、1枚仕立てなのにボリュームが出ます。

表はピンクとネイビー。
どちらのショールも裏は生成りで、どちらを見せてもいい感じです。




クーラの冷え対策などに広げて羽織るのもよし、


しっかり巻けば防寒にも。




どちらのお色も捨てがたい。


3月1日11時からオンラインショップと素souショールームで発売スタートです。
発売を記念しまして、3月中は会員様ご優待価格で販売します。


洗濯すればするほど柔らかくなるショール。

男女兼用です。


おひとついかがでしょうか?

麻とオーガニックコットンのショール



 

ご褒美。

嬉しかったこと。
ネットショップを開いて半年経ったころ(2011年)、
ぴょんと長崎からご注文が入った。
 
インターネットは世界に繋がっているというが、
主婦がひどい写真をとり、説明文は熱意のあまり長文で何がいいたいかわからなくなっているくらい、
こんがらがっていたネットショップだったので、
世界どころか、友人と親戚とその紹介の方くらいしか注文が入らなかったネットショップ。
 
それが、
「誰の紹介でもない、知らないお客様」から、
ぽつり、ぽつりと数日に1件ご注文が入り始めた頃だった。
 
嬉しくて嬉しくて、
納品書にびっしりとお手紙を書いた。
 
そこから、度々ご注文をくださるようになり、
ご注文の都度、添えてくださるメッセージから
同い年ということが分かり。
近況を伝え合うようになった。

 
6年前、法人化と同時に白島店を開いた時には、
なんと長崎からお越しくださった。
 
そして今日。
 
お忙しい合間をぬって、日帰りでご友人と長崎から「素」souへ。

 
嬉しかった。本当に嬉しかったです。

 
ネット上の繋がり、とか、リアル、非リアル、とかなんだかんだと耳にするが、
そんなのその人がそこをどう見ておきたいか、だけだと思う。

 
名古屋タカシマヤに出店の都度、マアルスタッフとしてお手伝いしてくださるHさんも、
東京のNさんも、
東広島のSさんも、
あの方も、この方も。

 
お給料なんて何年もなかった頃、「でもやりたい」という気持ちを支えてもらえたのは、
こういうお客様がいてくださったから。

 
長崎の、桃の節句にいただくという「桃カステラ」。
お土産に頂戴した。
優しいお味でした。