Recent Posts

coyashi企画 志庵鍼灸院 山口誓己先生による「東洋医学の観点で'男を知る’」お話会

志庵鍼灸院院長・経絡治療学会広島会長
  山口誓己先生による

「東洋医学の観点で”男を知る”お話会」

 


1 0月19日(土)14時開場 お話14時15分〜1時間半程度 
 参加費 4,000円(中/高校生半額・小学生以下無料)+税
 定員40名 先着順

 


男性のことで悩める女性に朗報です!
 世の中の約半分は異性。


惹かれ合い、大切にしたいと思うのに理解できない、親なのに、夫や彼氏なのに、我が子なのに理解できない、面白いけど腹がたつ。
 なぜ?どうして?聞いてる? 
 男性と女性とは、生まれつき備わっている身体も心も性質もどうやら全く違うらしいのです。
 男女平等、ジェンダーフリーが叫ばれている時代になって久しいですが、ここを理解しておくと新しい時代の共存の仕方がわかるかも。
 もっと楽に仲良く過ごせる糸口が見えてくるお話会です。



 悠久の歴史を持つ東洋医学の観点から、新しい時代を生きる私たちに山口先生がアドバイスをしてくださいます。
 先生が院長をしていらっしゃる志庵鍼灸院のプロフィールには、こう書いてあります(一部抜粋)
 「あなたの夢・目標はなんですか?その夢や目標を叶えるためには、時には様々な困難に出会うはずです。
 それを乗り越えるためには、あなたの心身は常にベストな状態でなければなりません。


皆さんの夢・目標
 つまり人生における志(こころざし)をかなえる場所(庵)であってほしい。
 そんな想いをこめて志庵(シアン)と名付けました。」

 今年の3月、素で「現代女性の心と体の心構え」のお話会が大好評!

お客様のリクエスト殺到につきこのテーマになりました。奮ってご参加ください。(画像はその時の様子です)



 ※キャンセル料金について
 こちらのお話会は2日前(10月17日(木)から半額のキャンセル料金が発生します。当日は全額となります。ご注意ください。

 ※お話会当日10月19日(土)は10時〜13時までショールーム営業となります。講演会ご参加の方のみ、講演会後のお買い物が17時まで可能です。


 -----------------
 3.お申し込みは sou@marru.net
 タイトルに「山口先生のお話会」などタイトルを書き、
 文面にお名前、携帯電話番号をお書き添えください。

 会場はお申し込みの人数により、座布団で座るかた、椅子に座るかた両方になる場合があります。
 お体のご都合で椅子を希望されるかたはお申し込みの際お伝えください。

 お子様連れの方は年齢をお伝えください。
 お子様が退屈される等して講師の方のお話が聞きづらい状況になるようでしたら外へ出るなどして気分転換をお願いします。

 お申し込み受付後、事務所営業中に担当者から確認の返信をします。
 数日経っても返信がない場合は、マアル082-836-3667までご連絡ください。
 携帯からお申し込みの方は、
sou@marru.net からのPCメールが受け取れる状況にしておいてください。

一般募集開始!coyashi企画「’優しい’コットン衣類ってなんだろう?」

前田源商店専務取締役・NOC日本オーガニックコットン流通機構理事長 
前田富男さんによるお話会
 「’優しい’コットン衣類ってなんだろう?」

9月30日(月)10時15分開場  お話10時30分〜1時間半程度 よもぎのお茶付き
参加費 800円(中/高校生半額・小学生以下無料 )+税 
定員20名

会場 marru素sou


絹織物の産地、山梨県富士吉田市で100年近く続く機屋(ハタヤ)であり、
今や日本の「オーガニックコットン織物のパイオニア」とも呼ばれる前田源商店さん。

前田富男さんは、前田源商店の専務であり、日本では馴染みのなかった「オーガニックコットン」の普及と消費者へ安全性の確かなオーガニック商品の供給を支えるため、NOC(日本オーガニックコットン流通機構)の立ち上げから関わり、現在は理事長の役も担っていらっしゃいます。

ラッキーなことにマアルの担当さんでもあり、Wガーゼ草木染めの生地や麻入りオーガニックコットンの生地など新しく生地を作る際には、いつも丁寧に優しく生産アドバイスをしてくださいます。

このたび、山梨県から広島へいらっしゃるということで、
ぜひ皆様にも私たちマアルメンバーと一緒に富男さんのお話を聞いていただきたい!と企画しました。



オーガニックコットン界の重鎮を「富男さん」と呼ぶのは随分と馴れ馴れしいのですが、
その優しいお人柄で、NOCのみなさんはじめ、オーガニックコットン業界の方々みな、「富男さん」と慕っています。

真綿のように柔らかで穏やかな富男さん。
マアルへは過去2度ほどお越し下さっているのですがマアルメンバーも「富男さん」が大好き。


オーガニックコットンのこと、繊維のこと、織物のこと、日本の工業のこと、、あらゆることに精通していらっしゃいます。

何をもって「オーガニックコットンが優しい」と言えるの?
「草木染めは優しい」ってそうなの?
そもそも「オーガニックコットン」ってどういうこと?などなど、
いろんなお話聞けると思います。


ぜひ貴重なこの機会に、生産・現場に携わる生のお話を聞いてみませんか?


※当日は、普段マアルにはない、前田源商店オリジナル商品の販売もあります。

※お話会に参加された方は、
この日はマアルの前田源商店さんで織っていただいている商品<WガーゼハンカチーフWガーゼ満月パンツ子パンツ麻とオーガニックコットンのヘンリーネックシャツ麻とオーガニックコットンのショールは、全品10%OFFになります。


※こちらはopen coyashi(ショールームを営業しつつ、キッチン側でお話会やワークショップを同時進行する会)です。

※お店は通常通り営業しておりますので、お話会に参加されない方もお買い物にお越しいただけます。

 

 

 

 

お申し込みは sou@marru.net
タイトルに「コットンのお話会」と書き、
文面にお名前、携帯電話番号をお書き添えください。

会場はお申し込みの人数により、座布団で座るかた、椅子に座るかた両方になる場合があります。
お体のご都合で椅子を希望されるかたはお申し込みの際お伝えください。

お子様連れの方は年齢をお伝えください。
お子様が退屈される等して講師の方のお話が聞きづらい状況になるようでしたら外へ出るなどして気分転換をお願いします。

お申し込み受付後、事務所営業中に担当者から確認の返信をします。
数日経っても返信がない場合は、マアル082-836-3667までご連絡ください。
携帯からお申し込みの方は、
sou@marru.net からのPCメールが受け取れる状況にしておいてください。

 

\募集開始/coyashi企画「旅立ち」を考えるお話会


                         (画像:株式会社オフィスさくら 西村様から)


「旅立ち」について、具体的に考えたことがありますか?
 
お盆休み、
お墓参りのあと、誰々のお葬式はああだった、こうだったねと思い出話が出たり、
誰々はどこのお墓に入るの?
わたしはああしたい、こうしたい。
いろんな話が出るご家庭も多いと思います。
 
我が家も親が遠方にいて、気になることがたくさんあります。
自分自身の葬儀もこうしたいなというイメージを持っています。
病床についてからは話しにくいこともありそう。
 
ならば今から準備を始めませんか?
 
3年前、白島店で開催し大変ご好評だった講座です。
 
株式会社オフィスさくら 終活カウンセラー上級資格者の西村さんにお越しいただきます。
ご自身で、ご夫婦で、親子で聞いてみませんか?


日時 2019年8月8日(木)午後1時15分受付開始、1時半から3時半まで。
参加費 1,500円(税抜)(imatokocoさんのお茶菓子つき)

 
筆記用具をご持参ください。
会場はお申し込みの人数により、座布団で座るかた、椅子に座るかた両方になる場合があります。
お体のご都合で椅子を希望されるかたはお申し込みの際お伝えください。
お子様連れの方は年齢をお伝えください。
お子様が退屈される等して講師の方のお話が聞きづらい状況になるようでしたら外へ出るなどして気分転換をお願いします。
学生以下は無料です(お茶菓子は参加費をお支払いの方のみとなりますのでご了承ください)。
 

お申し込みは、sou@marru.net へ。
イベント名をタイトルに入れ、
お名前、携帯番号、をお書き添えください。
受付後、平日営業日にマアルから返信します。1週間近く経っても返信がない場合、お電話でご確認ください。
必ず、こちらからの返信を確認してください。
携帯からお申し込みの方はこのアドレスからのメールが受信できる状態にしておいてください。
お申し込みは先着順です。
ご予約のキャンセルは他の方のご迷惑になりますので、できるだけお控えください。


株式会社オフィスさくら 終活カウンセラー上級資格者の西村有う子さま。


 
※マアルではこの『「旅立ち」について考える会』を皮切りに、
9月から12月まで、月に1度4回連続講座でエンディングノートを完成させるワークショップを企画しています。
エンディングノートは、手にされてもなかなか完成までたどり着かない方が多いものだそうです。
 
これは「完成させてこそ、初めて意味を成すもの」。とおっしゃる、講師の西村様の熱いお気持ちで、
たとえ全4回の講座で1回来れなくなってもあえて返金不可、を選びました。
 
ぜひとも全ての講座ご出席され、エンディングノートを完成させてください。
(9/10、10/8、11/19、12/3いずれも火曜13時半から1時間半、一度申し込まれた方は毎月必ずお越しいただくという条件です。
返金不可で事前入金5,000円(税抜)(ノート1,000円含む)。)
こちらに関する募集は8月8日セミナー後から受け付けます。

 
エンディングノートに関心があるかたは、必須条件ではありませんが、まずこちらの『「旅立ち」について考える会』を受講されることをオススメします。

募集開始coyashi企画『洗濯洗剤「海へ、、、」の開発者であり神主でもある”きむちん"さんによる『エコよりもニコッ!!」なお話会<拡大版>』

マアルではすっかりお馴染の洗剤「海へ…の開発者「がんこ本舗代表きむちん」さんが、
この度「素」へお越し下さることになりました!

広島でがんこ本舗さんのお話が聞けるなんて!!!すごい機会ですよー

コットンだけでなく、シルクもウールも洗え、すすぎ回数が1回で済むほど素早く生分解し、、と、
日頃からマアルのお客様へオススメしている「海へ…
輸送時のCO2排出量まで考えた上でコンパクトにできていて、知れば知るほど「すごい」と唸る洗剤です。
 
 
すごいのは洗剤だけでなく、「きむちん」さんご自身の経歴と現在のご活動状況。
 
出店先でお会いし、少しお話を聞いただけで「うわー!!この話一人で聞くには勿体ない!!!」と思いました。
早速お誘いしてみたところ、
大きなスマイルで「すぐ行くよ」とおっしゃってくださり、
ご多忙の中、広島へお越し下さることに!(本当にすぐでビックリしました!)
 
 
きむちんさんの経歴を少しご紹介すると、
プロの登山家(なんとヒマラヤで日本人初登頂2回の公式記録あり)で、山と密接に過ごしているうち、
山から川、川から海へ流れていく大切な「水」が汚染されている現実を目の当たりにし、
環境運動を10代からスタートされます。
 
石油タンカー事故をきっかけに、がんこ本舗「海へ…」を開発。
自社からの営業を一切せずとも、創業から27年、一度も売り上げが前年比割れしたこことがないそうです。
代表をしながらも、実は富士山八合目3,250m神社の神主さんでいらっしゃいます。
 
 
 
還暦を迎えた、というきむちんさんは、アスリートでもあり、日に焼けていらっしゃって、
年齢職業、何もかもが見た目からは想像つかない不思議な世界からの使者のようです。
 
聞かせていただきたいお話の内容が多岐に渡るので、
お昼ご飯を挟んで午前と午後に分けました。
 
午前はがんこ本舗のきむちんさん。
午後は神職としてのきむちんさんという感じでしょうか。
(本当は、深夜バージョンもしていただきたいくらい、濃厚な引き出しが山のようにお有りになるのです)
 
きむちんさんの「すぐ行ける!」ご都合と、マアルの都合がぴったりだったのがこの日。
みなさまのアンテナとご都合にピピッ!と来たら、ぜひご参加ください。
 
 
 
6月16日(日) 
会場 マアル素ショールーム兼イベントスペース

   広島市中区本川町2-1-4 浜本ビル2F
 
・午前の部  10時受付開始 10時15分から11時45分くらい 
 持ち物:筆記用具
 参加費 1000円(+税) よもぎのお茶付き
 
「海・山・空・土・人、、全てがマアルく繋がるお洗濯」
私たちの日々の生活のちょっとしたやり方ひとつで、世界が変わるかも?
子どもたちの世代、孫世代の瀬戸内の海が、世界の海が、綺麗でいられるように。
洗剤に頼らない生活術も伝授!
 
 
・午後の部  13時受付開始 13時15分から15時くらい
 持ち物:マイお茶など、各自飲み物が必要な方は持参ください
 参加費 2,000円(+税) 
 
 「運気上昇↑ 心も体もお金も喜んで巡るお話」
 私たちの持つ可能性は、想像しているよりもっともっと広がっていくみたいです。
 タイトルには書ききれないいろんなお話聞けそうですよ。
 女性性アップも間違いなし!
 

※お昼ご飯は、きむちんさんリクエストでお好み焼きの宅配を注文しようと思います。
(マアルメンバーが週に1度は訪れる大好きな地元のお好み焼き屋さんです)

午前、午後両方ご参加の方は、
お昼ごはんを持ち込み、もしくは一緒にお好み焼きの宅配ご注文(肉玉そばに限ります:750円実費)されるかお選びください。
お申し込み時に合わせてお伝えください。
 

お申し込みの際は、sou@marru.netに 
イベント名、お名前、携帯番号、午前の部のみ、午後の部のみ、両方(お昼持ち込みorお好み焼き注文)を必ずお書き添えください。
受付しましたら平日営業日にマアルから返信します。
1週間近く経ってもこちらから返信が無い場合、迷惑メールフォルダ等に入っている場合もありますのでお電話でご確認ください。
各イベントのキャンセルは他のお客様のご迷惑になりますので出来るだけお控えください。



 

楽しい日曜になりそうです!
 

長々と書きましたが、とにかくこの機会に、皆さまにきむちんさんと会っていただきたいです。

お掃除とお洗濯が楽しくなるし、気持ちが明るくなること間違い無しです。
 

参加者募集 coyashi「素晴らしきハーブ ベチバーのお話会」


coyashi 「素晴らしきハーブ ベチバーのお話会」

 

6月4日(火)13時半から15時まで (受付13時15分から)

参加費 1,500円 (八女ゆかりのおやつと八女茶つき


 

「落ち着きますねー」「いい空間ですね」
 

素にお越しいただいたお客様から、ありがたいお言葉を頂戴しております。

窓から見える川沿いの景色、可能な限りこだわった自然素材でできた空間。

それらもあるかもしれませんが、

もしかしたら「ベチバー」のおかげかもしれません。

素のスチームには、「ベチバー」というハーブの蒸留水を加えています。


 

2500年前頃の南インドでは民衆もよく知るものとしてお釈迦様の経典に記載される十薬としての「ベチバー」。
6年前、日本で国産ベチバーのハーブウォーターが誕生しました。

抽出されたオイルは残香性に優れているため、「静寂の精油」と呼ばれ、その深みのある香りは香水として用いられてきました。
めきめきと伸びる強靭な根は消臭・抗菌作用を持ち、虫除けにもなります。

 

 

まだあまり日本では知られていないベチバーを福岡県八女市の星野村でオーガニック栽培、
その普及に全力をかけていらっしゃる女性と出会ったのは一昨年。

 

以来、常にポーチに入れて持ち歩き、
出張先のホテルでシュ、香りの強い方がお越しになったあとはシュ(ごめんなさいね)、

朝の瞑想の時もシュ、花粉か?空気がチリチリざわつく時もシュ。
 

マアル内では既に大人気。
様々な効果に大変助けてもらい、出会えてよかったと心から思っています。



 

このたび、京都と福岡県星野村の両拠点を行き来されている主催の片山恵理さんが広島へお越しになるというので、

「ベチバーとは何ぞや?」というお話をしていただくことになりました。
 

3月から素で販売している数種類のベチバーの違い、効果についてもご説明していただきます。

 

 

近年医療関係でも注目されはじめたというベチバー。
 

毎日の暮らしに取り入れるといいことがたくさんあります。

 

 

ぐぐっと地に根を張るベチバーの魅力、

ここには書けないことがたくさんありそう。


 

ぜひご一緒に、片山さんからベチバーの魅力を聞いてみませんか?

 

※この日は10時から12時までショールームを営業します。13時15分からcoyashiご予約の方のみとなります。ご了承ください。


 

-------------------

<coyashi  お申込みに際してのお願いとお申込み方法>

sou@marru.netに イベント名、お名前、携帯番号を必ずお書き添えください。

受付後、平日営業日にマアルから返信します。1週間近く経っても返信が無い場合、お電話でご確認ください。

携帯からお申し込みのかたは、sou@marru.netからのメールを受信できる状態にしておいてください。

ご予約のキャンセルは他のお客様のご迷惑になりますのでできるだけお控えください。