今月は満月パンツ クローズアップ月間。
次々とスタッフたちが「お気に入り満月パンツ」「満月パンツが好きな理由」などアップしておりますが、
わたくし櫻木の「満月パンツ No.1は、

久留米絣グレードット」です!
(はい、スタッフ数人と被ってます 笑)

この生地の、他に類をみない「独特の」良さは、本当に履いていただかないとご理解できないかもしれません。
私自身も、
福岡県八女市の下川織物さんに無理言ってオーガニックコットンで下着用に特別の久留米絣を織っていただき、
その途中はもちろん打ち合わせやサンプルアップもしていたので、
いいものになるぞと思っていたものの、

実際満月パンツの形になり、洗濯と着用を繰り返せば繰り返すほど、

「こ、、、これは限定企画ではなく、定番にしなければ」と手放せないものになってしまいました。

季節は冬だったのですが、意外なほど温かいんです!
さらに夏になると、「こんなにさらりとするんだ!」と驚きました。汗をかいても肌にはりつかないので、
とても爽やかです。

生地のこだわり、制作工程についてはぜひこちらの特設ページをお読みください。

【 marru original 久留米絣 】

満月パンツは、タイトルに書いたように、
最近男性のお客様もお使いくださるようになってきました。

男性用といえば「太陽パンツ」がありますが、
ウエストベルトをあえて太めのものにしているので、


(↑太陽パンツ 久留米絣グレードット のバックスタイル)

「もっとベルトが柔らかくてゆるいものがいい」という男性は満月パンツを好むようです。



満月パンツ 久留米絣グレードット のバックスタイル

お尻を包む形は変わらないし、フロントも男性が使っても問題ありません。

ただ、サイズ選びに関しては、太陽パンツのMをお使いの方は満月パンツのL、というふうに、1サイズアップされるとちょうどいいようです。
満月パンツがゴム交換できる点も、男性が満月パンツをお選びになる理由で挙がっています。
(太陽パンツはゴムねじれを防ぐため、ゴムと生地を縫い止めていてゴム交換ができないんです)


久留米絣シリーズに限らず、
満月パンツを男性が使うのは同じようにオススメです!

8月中は、満月パンツ単品が会員様ご優待価格になっています。

3ヶ月かけて完成するこの「久留米絣グレードット」、この機会にぜひ1枚お使いになって、
私たちと同じくどっぷり、
このパンツ手放せないわー!メンバーになってください。


追伸:気になっているけどお値段が、、、と言われることもあります。
手間と素材を考えればこれでも限界値なのですが、
この満月パンツ久留米絣グレードット、わたしもスタッフも、ヘビロテしつつ3年使っています。
この丈夫さも絣の魅力ですよ。