梅雨寒ですね。みなさまお住まいの地域はいかがでしょうか。

急に気温が下がるとより冷えを感じますよね。

じめじめして、湿気が苦手なタイプの人にとっても少々しんどい時期ではないでしょうか。

 

冷えやむくみ、肌や粘膜トラブルに見舞われる人も多くみかけます。
もうすぐ土用だし、ギンギラ暑い夏に入る前に一旦ここで整えておきたい時期です。

うちの家族も、鼻ジュルジュルになったりして排泄中。

この時期、
マアルの肌着はもちろんですが、取り扱わせていただいている大切なメーカーさん達の品々にも
超オススメがたくさんあるので、一部をご紹介します。

 


まずはゆっくり入浴。
温まるのはもちろんですが、
カモミールの薬効で、あせもやカブレ、肌トラブルなどにもいい感じに作用します。抗炎症作用があるって嬉しいです。
華蜜恋 薬用入浴剤
私はもう何年もコレで、もっとアトピーが酷かったときは入浴後がとにかく痒くなって辛かったのですが
華蜜恋の入浴剤(といってもカモミールのエキスだけ入っています)にすると、お風呂上がりの痒みが本当に楽でした。
シャワーが沁みて患部が痛いときは洗面器にぬるま湯を入れ、このエキスを入れて混ぜて「カモミール入りぬるま湯」に。
水道水の塩素を中和、カモミールの薬効入りになったぬるま湯が優しくて、そうっと体を洗っていました。

話が長くなりますが、冷えとり中で半身浴を今よりもっともっと熱心にしていたころ、
肌の乾燥が進む一方でした。
気持ちはわかるし、そのあとのケアや入浴の仕方、汗をかける体質orかけない体質色々あると思うんですが、
乾燥系のアトピーがひどい人は長時間の半身浴は注意したほうがいいと思っています。


冷えとりさん以外はサンダルを履き始めていたと思いますが、
冷えを感じていたり、養生したいときは
くらしきぬ 内絹外ウール5本指

ものすごくたくさんの靴下を試して来ましたが、私は1枚目はこれがスペシャルに気に入っています。
内側がシルクで外側がウール。
ふわっふわの柔らかさ、そして履き口が締め付けない。
私は足首周りもすぐカブレてしまうので、正直たまにこの靴下でも履き口が痒くなりますが、
そういうときは履き口をひっくりかえしたり、何かしら工夫しています。

この靴下、冷えとりとは超縁遠いうちの女子高校生や女子大生にも人気で、
洗濯して干すと1足、また1足と取られてしまって私の引き出しに戻って来ません。
彼女達は自宅でのみ履いている模様。

柔らかさゆえ、すぐ指の裏が薄くなったりもしますが、
外出時に履いておきたい日はくらしきぬのカバーソックスを履いたり、
私はもっぱらReLoopの靴下を重ねます。



あと、この時期肌トラブルの人で見直していただきたいのが洗剤。
洗濯槽、カビてないですか?

粉石鹸のすすぎ残りなどで衣類や洗濯槽にカビがあると、
反応する人もいます。

すすぎ1回でオッケーの今までの定番「海へ・・・」や、
7月1日に発売したばかりの、なんとすすぎゼロでもオッケーの「海へ・・・step」。
洗濯槽にカビがつきにくいだけでなく、部屋干しの衣類も匂いにくい。

マアルの肌着の洗濯にもってこいです。


長くなって来たので、明日続きを書きますね。


昨夜は満月農園ポテトチップが届き、50箱、マアルの事務所に満月農園氏とえっさほいさと運びました。
今年もすこぶる美味しいです。
マアルのお買い物の際、ぜひ一緒にお求めください。ほっぺた落ちますよ。