今までのバージョン↑。

この生成りの生地は少し肉厚なので、股下の生地を減らした方がより一層蒸れも減り、
スッキリ履いていただけることが、

すでに発売している杢グレーの満月パンツで体感としてよくわかりました。

なので、生成りと茶も杢グレーと同じ形に。

股下の幅を狭めて、お尻側の生地幅を広げることで、このような形になります↓




生成りの満月パンツ、
今日の時点では旧タイプを販売しておりますが、

生成りのLサイズがいよいよ残り6枚になりました。

茶色の満月パンツはまだ旧タイプも結構あるのですが、

近日中に、同時に新バージョンを発売し、
旧タイプの在庫が終了するまで、新旧どちらの満月パンツもお求めいただける状態になります。

「今の股下に布が多いタイプが好きなの」という方は、
今のうちにお買い求めください。

ちなみにお値段は変わりません。

Wガーゼなどの布帛タイプは、このままリニューアルの予定はありません。
(生地が薄いので、股下の生地幅はあったほうが肌擦れが少なく快適だからです)


常に「よりよく」を考えているマアルのパンツ、
みなさまからいただいたひとつひとつのお声を反映していいものにしていきます。

これからもよろしくお願いします。