さしものかぐたかはしさんに、広島の桜の材で作っていただいたキッチンが完成しました。
 



キッチンが出来て2日後。
マアルのキッチン杮落としイベント"TANE in marru"。
1日限りの南インド料理店が開かれました。

「素」をテーマに、素材を活かした特別限定メニューの南インド料理を作ってくださったTANEさん。

お料理はもちろんのこと、
お皿もコップも別府の店舗からご持参くださり、
音楽も、しつらい丸ごとでTANEを表現。



11時、12時、13時、14時の全ての回がご予約で満席。
笑顔いっぱいの1day レストランとなりました。


TANEさんの再訪を願うお声を既にたくさんいただきました。
きっとお越しくださると思います。
窓の外は、こちらも待ちに待った桜。
例年より寒い日が続き、1週間前でも硬かった蕾がぐぐっと膨らみ、
この日は7部咲きに。ホッとしました。
明日4月1日あたりは満開となりそうです。
素のショールーム兼イベントスペースがオープンしてもうすぐ2ヶ月。
キッチンが付いたことでますます可能性が広がっています。
嬉しいなぁ。
素晴らしいキッチンのスタートをきってくださったTANEさん、本当にありがとうございました!
---
おまけ
今、我が家はとっても寂しいモード。
私たちを最高の笑顔で癒してくれた小さなダーリンが帰ってしまいました。
家のあちこちにまだ残る甘い赤子の香りが、余計寂しさを募らせます。
これでもかと撮りまくったスマホの画像を各自眺める静かな夜(笑)
TANE家、早く帰って来てねー!