12月22日(日)冬至。
 

一陽来福、

陰極まれば陽になり。

 

冬至を境に、減るばかりであった日照時間が増えていく、いわば新たな喜びを前にした区切りの日。

 

世界中で昔から冬至を祝うお祭りがあります。

 

 

 

マアルでも2015年から毎年「冬至」にお祝いとして

何かしらのイベントをしています。

 

 

加えて今年は、
2016、2017、そして2019と3巡り目の春夏秋冬シリーズが
ああ、いよいよ本当にファイナルを迎えます。

 

 


書いているだけで緊張してきました。




この緊張感をお伝えするワクワクに変えながら、
冬至までの8日間過ごそうと思います。


冬至に企画していること、
春夏秋冬シリーズのこと、
色のこと、
かたちのこと。


みなさまどうぞお付き合いください。