去る6月4日にお越しいただいて以来、ぴったり半年後の(今気づきました!!!)ご来「素」です♡
ご参加の方々のリクエストも多くいただき、
国産ハーブ「ベチバー」を蒸留していらっしゃる、薫風の片山恵理さんがいらっしゃいます。

 

12月4日(水)13時15分開場 13時半開始〜15時くらいまで 
参加費 1800円+税 八女のお茶菓子とお茶つき     定員40名 先着順


マアルの素souでは、
今年2月のオープン前からずっとベチバーのハーブウォーターを入れたスチームをかけています。

様々な匂いが消えるだけでなく、
落ち着いた、穏やかな空間にするための一役をベチバーが担ってくれています。



2500年前の南インドではお釈迦様の経典に十薬として記載されるほど、民衆もよく知るものである「ベチバー」。
日本ではようやく、6年前に国産ベチバーのハーブウォーターが誕生しました。
抽出されたオイルは残香性に優れているため「静寂の精油」と呼ばれ、深みのある香りは香水として用いられています。
メキメキと伸びる強靭な根は消臭・抗菌作用を持ち、虫除けにもなります。

冬は特に、風邪予防にもなるんだそうです。
受験生のヒートアップした頭にもいいんじゃないかなと密かに思っています。
まだまだ知らないことがたくさん。

・ひび割れも怖くない、セサミオイルとベチバーの乾燥ケア
・感染予防にベチバーウォーターを効率よく使う加湿器の使い方
など冬に向けて役立つお話会です。

ベチバーのハーブウォーターと混ぜて保護クリームになるセサミオイルのご紹介もあります。
(先日京都の暮らしを耕すマーケットでご一緒してきました。恵理さんはお話してるだけで癒される♡)

今から待ち遠しい片山さんのお話会。
ぜひご予定調整されお越しいただけたら嬉しいです。   

お申し込みは sou@marru.net へ、タイトルに「ベチバーのお話会」と入れ、お名前、携帯番号をお書き添えの上、送信してください。