Recent Posts

ramo×TANE @素sou 味噌作りと発酵スパイスプレートの会 Hitotema『一手間』

追記)2月19日現在 こちらは「味噌づくりと発酵スパイスプレートを食べる」部がキャンセル待ちになっています。

お食事のみの部はもう少しお席がございます。

 

 

ramo × TANE @素sou
味噌作りと発酵スパイスプレートの会
Hitotema 「一手間」
〈一般募集開始! 〉

先行して広島版メールマガジンにご登録の方に案内をしておりますこちらのイベント、
本日より一般募集を開始します!


ramo × TANE @素sou


味噌作りと発酵スパイスプレートの会
Hitotema 「一手間」


味噌作り、スパイス料理、それぞれの「種」に一手間を加える事で様々なものに変化します。
日本とインド、それぞれに伝わる発酵文化があります。
私たちが感じ、伝えたいもの。

是非、重ねた時の変化を感じてください。

3月22日 sun

🌿味噌づくりワークショップとTANE発酵スパイスプレート(south indian chai 付き)
受付10時15分〜 10:30〜14:00
¥5500(税込) 材料費、お土産、食事代込み
定員16名(予約制)
持ち物:エプロン、手拭きタオル

 

🌿TANE食事会 発酵スパイスプレートsouth indian chai 付き
受付14:15〜 開始14:30〜
¥1800(税込)
定員16名(予約制)
席の都合上ご相席をお願いします。

 


いずれもお子様づれの方はご相談ください。
お子様プレート1,000円のご用意もございます。 

 


【 ramo 】
米と大豆を中心に
農薬は肥料を必要としない
できるだけ自然のリズムに任せることを心がけ
兵庫県にて小さな農園を営んでいます。
その時のご縁で集う人達と
味噌を仕込み発酵の経過を見守りながら

出来上がったお味噌の味を交換し
分け与えることのできるコミュニティのつながりは
何ものにも変えられない菌の世界 

 


【 TANE 】
南インド料理には、医食同源の考えに基づいた、生きた智慧が脈々と受け継がれています。

私たちは食べたもので出来ています。
食べものは、身体をつくるだけでなく、心の栄養にもなると思っています。
食べることで身体を整える。
身体が整うと、なんだか心まで整うような、そんな食事を提供できたらと思っています。
身体や自然に負担になることなく、身体と心に滋養のある食事やひとときになるように、心を込めて作っています。
大分県別府市にて、店舗営業中。 

 


<coyashi お申込みに際してのお願いとお申込み方法>
お申し込みの際は、sou@marru.netに イベント名、お名前、携帯番号を必ずお書き添えください。

受付後、平日営業日にマアルから返信します。

1週間近く経っても返信が無い場合、お電話でご確認ください。

 

携帯からお申し込みのかたは、sou@marru.netからのメールを受信できる状態にしておいてください。
ご予約のキャンセルは他のお客様のご迷惑になりますのでできるだけお控えください。

 

 ※キャンセル料金について

いずれも2日前(3月20日(金))から半額のキャンセル料金が発生します。当日は全額となります。ご注意ください。 .

※アレルギーがあるかたはお申し込み時にお伝えください。 

----------

 

兵庫県の丹波篠山から、そして別府からそれぞれお越しくださる、
大変貴重な機会です。

彼らの魅力を私の拙い言葉で伝えるより、
ぜひ、一度、会っていただきたいぁ。

細胞が綺麗になっていくような、
新しく美しい未来がはじまるような、そんな気がします。

つぼみ膨らむ3月の素で、ぜひご一緒しませんか?

 

 

 ※味噌作りと発酵スパイスプレートの部は、すでに残席わずかとなっております。
気になっていらっしゃる方はお早めにお申し込みください。


会場 marru素sou

広島市中区本川町2−1−4浜本ビル2F
駐車場はございません。
近隣の駐車場をご利用ください。
公共交通機関でのお越しをお勧めします。
 

coyashi企画 山口先生の「悠久の歴史をもつ東洋医学の観点から、現代を生きる皆さんへ今、伝えたいこと」

※こちらのお話会は、広島版メールマガジンご登録の方に先行告知、そしてinstagramに書いた時点で定員を超えるお申し込みをいただきました。2月10日現在でキャンセル待ち6番までお申し込みをいただいております。

 
春のテーマ『様々な困難を乗り越え、心身ともに人生を謳歌する』



昨年2回マアルでお話会をしていただき、毎回「次はいつですか?」とリクエスト殺到の大人気の山口先生のお話会。
今年は、「先生が今、私たちに伝えたいこと」と題し、
先生の中でその時々に浮かんだお題をもとに、
お話していただくことになりました。


春、3月のテーマ。
人生は山あり谷あり。心と身体に、様々な時期が与えられます。
そこを乗り越え、夢を実現し、人生を謳歌していくために、
どのようなことを意識し、暮らしていくのか。

体調、仕事、子育て、男女関係、暮らし、
私たちの毎日に密着したあらゆる課題を、悠久の歴史をもつ東洋医学の観点からわかりやすく紐解いてくださいます。


今、悩みがある人も無い人も、
人生の不思議、体の不思議。
実はそれが東洋医学に基づいた陰陽の揺らぎの中にあることを知り、
拍手を送りたい気持ちになるお話会です。



3月7日(土)14時開場 お話14時15分〜1時間半程度
参加費 4,000円(中/高校生半額・小学生以下無料)+税
定員40名 先着順 .
.
※キャンセル料金について
こちらのお話会は2日前(3月5日(木))から半額のキャンセル料金が発生します。当日は全額となります。ご注意ください。 ※お話会当日3月7日(土)は10時〜13時までショールーム営業となります。講演会ご参加の方のみ、講演会後のお買い物が17時まで可能です。

----------------- .

お申し込みは sou@marru.netへ
タイトルに「山口先生のお話会」などタイトルを書き、
文面にお名前、携帯電話番号をお書き添えください。

会場はお申し込みの人数により、座布団で座るかた、椅子に座るかた両方になる場合があります。
お体のご都合で椅子を希望されるかたはお申し込みの際お伝えください。

お子様連れの方は年齢をお伝えください。
お子様が退屈される等して講師の方のお話が聞きづらい状況になるようでしたら外へ出るなどして気分転換をお願いします。

お申し込み受付後、事務所営業中に担当者から確認の返信をします。
数日経っても返信がない場合は、マアル082-836-3667までご連絡ください。
携帯からお申し込みの方は、
sou@marru.net からのPCメールが受け取れる状況にしておいてください。




 

素coyashi募集 「前田佐和さんによる骨盤のお話会と松田笑店さんのお昼ごはん」

今年2月、ここ広島の拠点、本川町の「素」オープン記念として開催した、
人気の自力整体ナビゲーター「前田佐和」さんの「生理のお話会」と「更年期のお話会」。

1年巡って、ありがとうの気持ちを込めて再び開催します!
前田佐和さん、
女性の健康としあわせの秘訣をトータルで伝えるべくタイトルを変え、
内容ももちろんさらにさらにパワーアップされた「骨盤のお話会」になりました。

佐和さん曰く、
「できれば両方聞いてこそ。生理が終わった人も、前半を聞くことで後半の流れが見えてくる。若い人も、前半だけでなく、後半も聞くことでこの先を踏まえて今を過ごすることができる。」
下記の写真の下に記載している前田佐和さんからのご案内をご覧の上、ご検討ください。

2020年2月8日(土)
前編 午前10時受付 10時15分から12時15分 
ランチタイム
後編 午後13時15分受付 13時半から15時半

会場はご予約の方以外入場できません、ご予約の方はお話会終了後、17時までお買い物可能です。

参加費 A 両講座とお昼ごはんのフルセット6,200円(税込)
    B 両講座のみ 5,000円(税込)
    C 午前もしくは午後の部どちらかとお昼ごはん4,200円(税込)
    D 午前もしくは午後の部どちらかの講座のみ 3,000円(税込)

    (小学4年生〜中学生のお子様のお話会参加は各1500円)
          
お昼ごはん 松田笑店さんによるベジビビンバ 先着30食 
マイ箸、マイスプーンをご持参ください。


キャンセルポリシー 開催3日前(2/5)からキャンセル料として半額をいただきます。当日キャンセルは全額頂きます。


講師:自力整体ナビゲーター 前田佐和さん

以下は、前田佐和さんからのご案内です。

<前編>
骨盤は人生の羅針盤。羅針盤が壊れていたら、海で遭難してしまうように、整っていなかったら人生という海で遭難してしまう。
そんな大切な役割を果たしているのが骨盤。
骨盤は、自然界の動き、お月さまや太陽の動きと同調しています。
骨盤が自然界と同調していると、生理・妊娠・出産・更年期がぐんと楽になります。
体の痛みや不調になりにくい、生涯介護不要の体づくりはまず骨盤から。
骨盤が整っていたら女性の人生は上手くいくしかない。
骨盤の基本を実技を交えてお伝えします。


<後編>
女性の人生は骨盤の上に乗っています。
女性の健康としあわせは骨盤次第。骨盤の動きがしなやかだと、
思春期・生殖期・更年期・老年期を楽しく迎えることができます。
つまり、人生全部が楽しくなる、ということ。
また女性の体は7の倍数で変化します。
7、14、21、28、35、42、49、56、63、70歳、、、と女性の年代ごとの脳と体の変化をもとに、
しあわせな生き方から、幸せな逝き方までをお伝えします。
骨盤の動きと人生が同調できていれば、女性の人生は楽しくしかならない。


<お昼ごはん>
松田笑店さんのベジビビンバ
昨年の佐和さんのお話会でランチが大変好評、6月には梅干しの作り方講座もしてくださいました。

岡山県井原市でお料理教室を主催する松田笑店さん。
彼女の佇まいと、暖かい手から醸し出される料理は優しいエネルギーに満ちています。

 


お申し込みは、
sou@marru.net  へ、
タイトルに「骨盤のお話会とお昼ごはん」と題し、
お名前、連絡のつく携帯番号、
Aフルセット
B両講座のみ
C午前あるいは午後の講座とお昼ごはん
D午前あるいは午後の講座のみ

 
をお間違えのないようにお書き添えの上、送信してください。

sou@marru.net からの返信メールが受信できるようにしておいてください。
平日営業日に確認の返信致します。
数日経っても連絡がない場合は、恐れ入りますが082-836-3667までお電話でご確認ください。
ただし年末年始休暇中 12月30日(月)から1月5日(日)までの間は返信できませんのでご了承ください。


coyashi企画 マイ布ナプを作る会

自分の足元の土がふかふかの暖かなものになるように。
と、マアルで様々な講師の方々をお招きして共に学び楽しむ「coyashi」企画。

2020年、しょっぱなのcoyashiは、
旧暦新年の元旦を迎える1月25日(土)。


素souの奥で、みなさまとおしゃべりしながらちくちく針を動かし、
世界にひとつのオーガニックコットン布ナプキンを作りたいと思います。

肩肘張らず、よもぎのお茶を飲みながら。

針を動かしながら、オーガニックコットンのこと、
布ナプキンの使い方など
いろんなお話したいと思います。



2020年1月25日(土)午前10時受付 10時15分から12時くらいまで(出来上がった順に解散です)

参加費 旧暦新年特別価格 500円!

布ナプキンのSサイズを作ります。

持ち物は特に要りません。


お申し込みは、
sou@marru.net  へ、
タイトルに「布ナプ作り」と題し、
お名前、連絡のつく携帯番号をお書き添えの上、送信してください。

sou@marru.net からのメールが受信できるようにしておいてください。
平日営業日に返信致します。
数日経っても連絡がない場合は、恐れ入りますが082-836-3667までお電話でご確認ください。




ほやほやのオーガニックコットンを触ってるだけでもほっこりしますよ。
布ナプキン、
ゴミは出ないしなんといっても暖かい!
気になっているかたは旧暦新年からデビューしませんか?
布ナプベテランさんも、手縫いのマイナプキンは最高です。

とんと手芸が縁遠くなったわたしも(笑)、
お客様と一緒にちくちく縫うこの時間が大好きです。

マアル手芸部とか出来ないかなぁ、、


まずは布ナプキン作りの会、
ぜひご一緒ください。

(当日この会にご参加された方は、環めぐる布ナプキン手作りキットが10%OFFでお求めいただけます)

素で初ライブ ”11月とCadencia” お申し込み受付開始します


【ライブ予約受付開始!!!】


marru素souの夜は、窓から見える川の水面に街の明かりが反射してゆらゆらして、とてもいい感じです。


11月。

しっとりと秋も深まった夜の素で、こんな素敵なライブ開催されることになりました。


東京からいらっしゃるクラリネットとギターでノスタルジックなサウンドを出すNyaboSseboさんと、
UAやくるりとご共演されている神田智子さんをヴォーカルに迎え、
広島在住の画家nakabanさんがステージで幻燈的なドローイングを繰り広げるライブ。


必聴&必見です!

長いブログになりますが、文末にコメントも入れておりますので、
ぜひ最後までご覧ください。



NyaboSsebo & nakaban 「11月とCadencia 」
クラリネット ギター 声 幻燈

会場 マアル素sou
11月2日(土) 開場18:30 開演19:00
料金3,500円(税込) 現金でのお支払いのみ
お席が必要なお子様〜高校生まで1,500円

ご予約はメール sou@marru.net で。
タイトルに11/2ライブ予約 と記載し、本文にお名前、人数、連絡のつくお電話番号をご明記ください。
携帯から送信する場合、sou@marru.net から返信を受け付けるように設定にご注意ください。


marru素sou
広島市中区本川町2-1-4 浜本ビル2F
Tel:082-836-3667
駐車場がございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。

広島バスセンターから徒歩約12分、広島電鉄本川町駅から徒歩3分 .
※この日のショップ一般営業は10時から15時までとなります。.



NyaboSsebo 

ニャボセボ2017年、黒川紗恵子(クラリネット)と田中庸介(ギター)により結成。

クラリネットとギターのノスタルジックなサウンドを中心に、ボーダーレスな景色を映し出す楽曲が魅力。


黒川紗恵子 (Clarinet) 

東京芸術大学器楽科卒業。在学中ブラジル音楽に興味を持ち渡伯。帰国後、プロのチンドン屋として、各地を巡業した。コーコーヤ、バロンと世界一周楽団、NyaboSseboのメンバーとして活動。CM、映画音楽の他、多くのアーティストとのライブやレコーディングに参加。2016年より体に優しい下着ブランド"JUBAN DO ONI(ジュバンドーニ)"の代表を務める。
 


田中庸介 (Guitar) 

ブルースやジャズをバックグラウンドに、近年はタンゴなどの南米音楽を融合させ、日本 人の感性で演奏と作曲を行うギタリスト/作曲家。アーティストのコンサートやCD録音な どに参加する他、映画やドラマ、絵画や書、ダンスへの演奏や楽曲提供も行う。『佐藤鈴木田中』『Tango-Jack』『NyaboSsebo』など、多くのバンドやユニットで活 動。


神田智子 (Voice)

東京芸術大学声楽科卒業。anonymassworld standardに参加。 現在はソロでの活動のほか、UA、くるり、never young beachなど多くのアーティストのライブやレコーディングにコーラスとして参加。CM、映画、ドラマなどの音楽にも多 数声を提供している。



nakaban (Drawing)

画家。広島市在住。絵画、書籍の装画、文章、絵本、映像作品を発表している。 画家としての活動の傍ら、音楽家トウヤマタケオとの『ランテルナムジカ』や阿部海太郎との『洋梨の考古学』のメンバーとして、ステージで幻燈的ドローイングを描き続けている。NyaboSseboとは初のツアー。



なお、「11月とCadencia」ツアーで4箇所開催します!

-------
11/1(金)
吉祥院(鳥取県倉吉市西岩倉2189)
 フード出店 夜長茶廊
開場18:00 開演19:00
料金3000円+1drink500円 ※小学生以下無料
ご予約はお電話、店頭でのお申し込み

お名前・ご連絡先・人数を夜長茶廊までお伝えください。
TEL:0858-22-2083
(月曜休 11時から19時 日曜ランチのみ) 詳しいスケジュール→ yonagasarou.com
◆お車でお越しの方...専用駐車場をご用意しております。
主催:夜長茶廊
-------

11/2(土)

マアル 素 sou 
上記をご参照ください。

-------
11/3(日)
ニューオダ理容室 MIRROR (広島市南区旭2-21-23)
開場16:00 開演17:00
料金3500円 ※小学生以下無料 お席が必要なお子様〜高校生まで1500円
ご予約はメールで

件名を「11/3ライブ予約」、本文にお名前・人数・お電話番号を明記の上、下記のアドレスまで送信お願いいたします。
atuoda@liac.ocn.ne.jp
◆お車でお越しの方...専用駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングにお停めください。
主催:ニューオダ理容室


-------
11/4(月/祝)
Belly Button Products (広島県東広島市豊栄町清武352)
開場14:00 開演15:00
料金3500円 ※小学生以下無料 お席が必要なお子様〜高校生まで1500円
ご予約はメールで

件名を「11/4ライブ予約」、本文にお名前・人数・お電話番号を明記の上、下記のアドレスまで送信お願いいたします。
atuoda@liac.ocn.ne.jp
◆お車でお越しの方...専用駐車場をご用意しております。
主催:Belly Button Produts
---------

 

ニャボセボの黒川さんは、
ジュバンドーニという下着のブランドの代表をされていて、
わたしはニューオダ理容室さんを通じて黒川さんと出会いました。

下着に求めるところがとても共通していて、
ご縁をいただけてとても嬉しいです。

そして彼女が実は、まず音楽家で名を馳せてらっしゃるということを後で知り(失礼極まりないですね、、わたし)
マアルの小田さんからCDを借りたら目がハートに!

クラリネットの音色にギターが重なり、ジャンルわけ出来ないような、
そこには独特の世界感がありました。

生で聴きたい!と思っていたら、
このようなお話となり、記念すべき「素」での初ライブ、こけら落としがNyaboSseboさんという願ってもないことになりました。

しかも、2012年に宮島ブックトレイルという思い出深いイベントでご一緒させていただいた、
大好きな画家のnakaban さんがNyaboSseboさんのCDジャケットのイラストレーションを担当していらっしゃり、
今回初のツアーということで会場でドローイングされます。

書いていて鳥肌が出そうなこのライブ!
記念すべきロマンティックな素souの夜になりそうです。
ご家族づれ、カップルで、お一人様、どなたも大歓迎。

ぜひご一緒しませんか?